写真を撮ることのメリット5つ SNSで発信すれば人生充実します

TLS
TLS

写真をインスタグラムに上げているのですが、写真は忘れていた記憶を呼び起こしたり、自分の記録として残すことができるので良いなと感じています。

写真を始めることで色々なメリットがあるなと感じています。特に今はインターネットで発信することができるので、写真が資産に変わるので良い時代だと思います。

写真を撮ることのメリット5つ書いてみた

写真を撮ることのメリットはたくさんあると思います。しかし、ただ撮っているだけだともったいないので、SNSに投稿することでメリットが増えると思います。

今はInstgramをメインに発信していますが、更新していると少しずつ繋がりができたり、写真が積み上がっていったりするので人生充実してきます~

それではまとめていきます!

①思い出を記録することができる

写真を撮ることで、その瞬間は写真のデータはあまり価値がありませんが時間が経てばその写真は2度と撮影することができません。

時間を記録するものと考えているので、自分の思いでをしっかり保存しておくと後で写真で楽しむことができると思います。

景色も常に変わってしまうので、自分の場合は日常の景色などをメインに撮影しています

何年か前のものはとても懐かしく感じるので、写真で保存することはお勧めです!


昔江ノ島に行った時の写真です。
懐かしいです〜

②SNSで発信することで色々な人と繋がれる

写真をSNSに投稿することで、色々な人と繋がれます。

SNS上には、たくさんの人がいるので自分と同じ趣味を持っている人がいると思います。

写真をインスタグラムなどで発信することで、新しい人の繋がりができたり、新しい情報に触れたりすることができるので、やりがいが少しずつ出てきます~

自分も少しインスタグラムをやっていますが、写真の撮り方などを他のアカウントの人を見て学んでみたり、お店の情報などを探したりしてみると人生が充実してきます。

③写真を撮ることで、物事の見方が変わる

写真を撮ることで、景色の見方や物事の視点が変わるなと思います。

どこにカメラを向けるのか=自分が見ている視点です。

少し考え方が変わると写真に現れると考えています。写真から自分がどこを見ているのか何が好きなのか自己分析できるのかなと思います。

長いこと続けてみると自分が写真を撮っている部分を見ることができるので、自己分析もできるなと感じています。

写真はアートなので、色々な視点で写真を撮ってみると面白いです。

④写真撮ると良い写真撮れるポイント詳しくなります

景色って普通にいきていたら、あまり意識することありません。

ビジネスしている人って忙しいので、そんな余裕ないです…

しかし、綺麗な景色をみると気分がリラックスすることができます。

そんな景色の場所ってググれば、良い場所は王道のところはたくさんでてくるけど、ローカルなところはあまり出てこないです。

自分の価値観で良い景色を探してみると日々楽しむことができますね~

良い写真を撮るにはスポットが重要になってくるので、詳しくなれば日々の充実度は高くなります。

⑤SNSのフォロワーがたくさんいると資産になります

写真をSNSにアップすることを続けていると、良い写真を撮るとフォロワーが増えてきます。

そのフォロワーは資産になっていきます。

その理由としては、何かサービスを始めたい時に拡散させるのを手伝ってくれたり、わからないことがあったりしたら、質問すれば答えてくれたりするからです。

自分の写真をアップすること自体で、信用信頼を蓄積できるのはすごい時代だと思います。

ITを活用して生活を豊かにした方が、はるかに効率的に物事を動かすことができます!!

写真を撮ることのメリット5つ:まとめ

写真を撮ることで色々なメリットがあります。

写真を撮る量が増えるとスキルも上がってくるので、カメラの仕事などもできそうです。

写真を撮るだけですが、技術を活用していくことで人生の幅が豊かになるので、挑戦してみると良いかもしれません。

最初は携帯でも十分に綺麗な写真撮れるし、SNSにアップすることもできます。

ほとんど初期投資いらないので、自分の性格と合えば本当に良い趣味だと思います~

コメント